SMBCモビットは在籍確認なしではなく2種類ある!バレるのを防ぐ方法

カードローンの審査で気になるのは、やはり「在籍確認」だと思います。
通常は職場に在籍確認の電話がかかって来ますから、借金のことがバレるのではないかと不安になるのも無理のないことです。

実は、SMBCモビットの在籍確認方法には2種類あります。
そのうちの1つは通常とは少し違い、より周りにバレにくい方法です。

こちらでは、2種類の方法があるSMBCモビットの在籍確認について詳しく解説していきます。

「在籍確認なし」は不可能だが「電話連絡なし」は可能

ご存知の通り、カードローンの審査で行われる「在籍確認」は、職場に直接電話連絡をして在籍をチェックするのが一般的です。
しかし職場への電話連絡はあくまでも「一般的に」行われている方法であり、必ずしも「在籍確認=職場への電話連絡」ではありません。

つまり、電話連絡以外の方法で在籍確認を行えば、電話連絡なしでも審査に通過できるという理屈が成り立ちます。

誰もが嫌だと思っている職場への電話連絡をなしにできれば、カードローン審査の在籍確認に対する不安はなくなるはずです。

そもそもカードローン審査における在籍確認は、どこの金融機関でも必ず行われるステップ。闇金でもない限り、これを省略することは絶対にできません。

この記事で取り上げるSMBCモビットが対応しているのは「在籍確認なし」ではなく「電話連絡なし」。
在籍確認は別の方法できちんと行われることを理解しておいてください。

目次にもどる

電話連絡なしにしたい人に選ばれている「SMBCモビット」

在籍確認の電話連絡をなしにしたい人に選ばれているのが「SMBCモビット」です。

冒頭で触れたように、SMBCモビットの在籍確認方法は2種類あります。

10秒で簡易審査結果が表示される通常のカードローン申し込みでは、一般的なカードローンと同じように職場への電話連絡による在籍確認が行われます。

もう1種類の在籍確認方法となるのは、SMBCモビットの強みでもあるWEB完結申込をした場合です。

WEB完結申込を選択すると、職場への電話連絡ではなく、書類による在籍確認が行われます。
つまり、職場への電話連絡なしで利用できるのです。

そのうえ、自宅への郵送物もありません。
職場へ電話連絡自宅への郵送物は、内緒でカードローンを利用したい人にとっては大きな障害となります。
そのため、この2つをなしにできるSMBCモビットのWEB完結申し込みは、大きな安心のもとで利用できるカードローンなんです。

本当に電話連絡なし?

とはいえ、
本当に在籍確認の電話連絡をなしになんてできるの? と不安が拭いきれない人も多いと思います。

先ほどもお話したように、SMBCモビットの「WEB完結申込」は在籍確認自体がないわけではありません。
在籍確認はしっかり行われます。
その方法が「職場への電話連絡」ではなく「書類による確認」になるということなのです。

SMBCモビットのWEB完結申込は、書類で在籍確認を行ってくれますから、本当に職場への電話連絡はありません。
※書類に不備がある場合などに、本人の電話宛に電話がかかってくることがあります。

目次にもどる

SMBCモビットの「WEB完結申込」で借りる方法

ではいよいよ、SMBCモビットの「WEB完結申込」でお金を借りる方法について詳しく解説していきます。

在籍確認に必要な「書類」

先ほど、SMBCモビットのWEB完結申込は書類で在籍確認を行ってくれるとお話しました。
では、具体的にはどのような書類が必要なのかチェックしましょう。

必要なのは以下の書類になります。

本人確認書類(運転免許証またはパスポートの写し)
収入を証明できる書類(源泉徴収票、納税通知書、所得証明書、確定申告書、直近2ヶ月分の給与明細書)
勤務先が確認できる書類(社会保険証または組合保険証、直近1か月分の給与明細書)

これを見てもうお分かりだと思いますが、特に重要なのは勤務先確認書類。
「社会保険証(全国健康保険協会発行の保険証)または組合保険証」のいずれかを持っていることが必須の条件となります。

指定の金融機関の口座が必要

SMBCモビットの「WEB完結申込」を利用するには、

・三井住友銀行
・三菱UFJ銀行
・ゆうちょ銀行

のいずれかの口座が必要となります。(本人名義に限る)

申し込みの時点でこの条件を満たしていないと、WEB完結申込ではなく通常のモビットカードの申し込みとなってしまいます。
これらの口座がない場合は、申し込み前に以下のような手順で、口座開設しておきましょう。

・三井住友銀行の場合
三井住友銀行公式サイトやスマホの口座開設アプリ、郵送、店頭窓口から口座開設が可能です。
店頭での申し込み時には写真付きの本人確認書類、印鑑(シャチハタなどはNG)を持参します。
・三菱UFJ銀行の場合
スマホ、PC、郵送、テレビ窓口、店頭での口座開設申し込みが可能。
店頭とテレビ窓口なら受付時間内の申し込みで即日口座開設(キャッシュカード到着までは約1週間)、ネット申し込みは約1週間で口座開設、キャッシュカード到着となります。
郵送の場合には口座開設、キャッシュカード到着まで3~4週間かかってしまいますから、急ぎの場合は店頭かテレビ窓口の利用が便利です。
三菱UFJ銀行の公式サイト
・ゆうちょ銀行の場合
店頭(郵便局またはゆうちょ銀行)での申し込みのみとなりますが、その場で口座開設ができます。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行ともに、急ぎの場合には店頭窓口で口座開設をしてしまうのがおすすめ。
即日で口座開設できれば、その日のうちにSMBCモビットのWEB完結申込での申し込みが可能になります。

SMBCモビットの公式サイト
(WEB完結申し込みは下のボタン)

目次にもどる

SMBCモビットの増額時には在籍確認はある?

SMBCモビットのWEB完結申込で申し込みをすれば、書類での在籍確認になるので会社への電話連絡をなしにできる。

このことは理解していただけたかと思いますが、「増額時に在籍確認はあるのか? あるならその方法は?」と思う人もいるかもしれません。
せっかく職場への電話連絡なしで契約までこぎつけたのに、増額の際に職場に電話連絡がきてバレてしまったとなっては元も子もありませんね。

SMBCモビットの増額審査では通常、職場への電話連絡は行われないことが多いです。
しかし、新規の申し込みから長期間経過していたり、転職していたりすると、職場への電話連絡という形で在籍確認が行われる可能性があります。
増額を申し込むうえで、このことは頭に入れておいた方が良いでしょう。

SMBCモビットに増額申請するにはコールセンターへ電話する必要がありますから、不安がある場合はこのときに在籍確認について確認しておくことをおすすめします。

目次にもどる

SMBCモビットの在籍確認に関するお話は以上です。

カードローンの審査時、在籍確認の電話が会社にかかるのを嫌がる人はたくさんいます。
そんなときは、SMBCモビットにWEB完結申し込みすれば、電話や郵便物なしで利用できるので安心です。

「社会保険証または組合保険証」「三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行いずれかの口座」この2つを持っていればWEB完結申し込みが可能なので、確認のうえ、利用を検討してみてはいかがでしょうか。

【J.Score(ジェイスコア)】
貸付利率(実質年率)0.8%が適用されるのは、みずほ銀行、ソフトバンクまたはワイモバイル、Yahoo!JAPANとの情報連携に同意した場合に限ります
【アコム】
・最大30日間の無利息キャッシングは初めての契約者のみが対象です。
・自動契約機(むじんくん)の営業時間は8:00~22:00で、年末年始を除いて年中無休です(一部異なる場合あり)
【SMBCモビット】
・即日融資は、申込の曜日や時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
・学生、アルバイト、パート、自営業の人でも申し込めますが、利用には安定した収入があることが条件となります。
【プロミス】
・SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの無利息キャッシングは、初回利用かつメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

※当サイトでいう「他社」は、使途自由の類似無担保融資サービスを提供している会社を表します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です