スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)審査は甘い?それとも厳しい?

スルガ銀行カードローンの増額(増枠)審査の基準は甘い?それとも厳しい?

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は便利な銀行カードローンですが、増額(増枠)審査には時間がかかってしまいます。

また、増額審査はかなり厳しく、審査基準に達するまでには結構時間がかかってしまうため、早めに追加融資をしたいという方は他の方法を試した方がよろしいでしょう。

スピードに優れている消費者金融アコムに新規申し込みをすれば最短1時間で追加融資を受けることができます。

追加融資を早めに受けたいということで増額(増枠)を検討されているのでしたら、アコムへの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

btn-a

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)するためには、最低でも半年以上は返済実績を重ねておく必要があります。

それが待てないというのでしたら、じぶん銀行カードローンへの借り換えもオススメです。

借り換えの際の審査結果が良好でしたら、現時点のスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の限度額より高額になる可能性だってあるでしょう。

じぶん銀行カードローンはau会員の方に借り換え金利優遇サービスを行っており、年1.9〜12.5%という金利の低さで借り換えも出来るようになるのです。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)するよりもじぶん銀行カードローンに借り換えた方が何かとお得になりますので、ぜひ借り換えもご検討ください。

なお、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』、じぶん銀行カードローン、アコム共に増額(増枠)審査は厳しいですが良好な返済実績があれば審査通過が可能です。

増額(増枠)審査に通過できればより高額な融資をお得に利用していけるようになりますので、返済をきちんと行って増額(増枠)審査に備えましょう。

jibun-kobetsu

au会員でないというのでしたら、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』に借り換えることもオススメです。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』より三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の年4.6%〜14.6%という金利のほうがお得ですので、借り換えするとお得になります。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』から三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』への借り換えもオススメですので、ぜひご一考ください。

btn-b

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)審査結果で落ちた場合

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)審査結果で落ちた場合

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』に限らず、増額(増枠)審査は厳しいですから、審査結果が落ちることも十分考えられます。

基本的に、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)審査はある程度の期間(最低でも半年)の返済実績が必要です。

そのため、きちんと返済をしていたとしてもまだ期間が不足していたなんて理由で増額(増枠)審査に落ちることもあります。

そういった形で審査落ちしてしまったとしたらスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)するのはもう少し期間が空いてからにした方がよろしいでしょう。

それまでの間は、アコムなどの消費者金融に新規申し込みをして追加融資を受けることをお勧めします。

アコムには30日間の無利息キャッシングサービスがあるため、すぐに返済してしまえば追加融資分の利息負担もなくなるでしょう。

アコムでとりあえず現時点でのお金の悩み事を解決して、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』での返済実績を積み重ねて利用していくことを検討してみてください。

btn-a

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)の審査時間(期間)は?

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』の増額(増枠)の審査時間(期間)は?

先ほどから、増額(増枠)審査に通過するためには返済実績を積み重ねる必要があるから時間がかかると説明しております。

ですが、実はスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』は増額(増枠)審査自体も時間が長いので、その点にはご注意ください。

これはスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』に限ったことではなく、消費者金融・銀行の審査時間というのは基本的に長引くものなのです。

初回審査を30分で終わらせる銀行・消費者金融でも増額(増枠)審査となると3日程度の時間がかかることも珍しくありませんので、長引くということは覚えておきましょう。

増額(増枠)審査を早く終わらせるキャッシングサービスといえばSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスです。

プロミスは初回審査も短いですが、増額(増枠)審査に関しても即日で行ってくれます。

増額(増枠)審査が即日で完了するのは珍しく、審査時間(期間)が短いため、すぐに利用できるでしょう。

増額(増枠)審査の時間が短くなるため、ぜひプロミスで増額(増枠)してみてはいかがでしょうか。

btn-p

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)する以外にも追加融資を受ける方法があります!

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)する以外にも追加融資を受ける方法があります!

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)できればそれに越したことはないんですが、やはり色々と諸事情があり、なかなか増額(増枠)できないなんてことが多くなっているのです。

そのため、上記でも説明してきましたように、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)する以外の追加融資の方法についても知っておいたほうがよろしいでしょう。

追加融資は増額(増枠)以外の方法でしておいて、返済実績が十分なものになるまでは増額(増枠)以外の方法で追加融資を受けてみることをお勧めします。

やはり、消費者金融アコムのようなスピード性に優れたキャッシング先に新規申し込みをするのがオススメですね。

最短1時間で借りられるというだけあって、すぐに借りたいという方にとってはやはり消費者金融アコムがオススメです。

アコムでしたらインターネット操作で簡単に申し込めるため、スマートフォン・携帯電話・パソコンなどがあればすぐに申し込めます。

アコムに新規申し込みをして、早めに追加融資を受けるようにしていただければと思います。

btn-a

ちなみに、スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』も返済実績が良好と認められれば審査通過は見込めます。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』で増額(増枠)審査に通過できれば、その結果次第では金利の引き下げなども狙えるでしょう。

増額(増枠)審査に通過できれば、よりスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』を便利に利用していくことができます。

スルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』以外への新規申し込みをお勧めしましたが、もちろんスルガ銀行カードローン『リザーブドプラン』での増額(増枠)もオススメですので、ぜひ申請をご検討ください。

btn-s
※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です