大阪シティ信用金庫の口コミ評判を解説!カードローン、住宅ローン、マイカーローン、教育ローン、フリーローンまで

大阪シティ信用金庫のローンの口コミ評判

大阪シティ信用金庫はインターネット上にもあまり口コミがなく、実態が掴みにくい信用金庫となっております。

これだけインターネット環境が整ってきているのに、口コミがあまり見られないというのは怖いイメージを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ホームページなどを見る限り、正当な経営をしている信用金庫のようなので、別に不安がる必要はありません。

ですが、やはり自分がお金を借りるのでしたら信頼がおける銀行・消費者金融などがいいのではないでしょうか。

信用金庫ということで大阪シティ信用金庫は安全性の点で問題はないはずですが、それでもやはり心配に思っているという方は多いかもしれません。

口コミ評判を気にしているという方には、やはりインターネット上に口コミが多い大手消費者金融などを利用したほうがよろしいのではないでしょうか。

消費者金融アコムでしたら知名度も高く、インターネット上に口コミ評判も多数見られます。

しかも、どれもアコムのサービスを評価する良好な口コミ評判となっておりますので、アコムの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

btn-a

アコムはインターネット上に多数の口コミ評判が載っている消費者金融です。

大手消費者金融として知名度が高く、人気もありますが、その人気に恥じないサービス性となっております。

金利も消費者金融の中では低く、さらに30日間の無利息キャッシングサービスもあることから人気があるのです。

最短1時間でキャッシングができるということもあって、お金が借りやすくなっております。

口コミ評判では特に無利息サービスと即日キャッシングが可能という点を評価する声が多くなっているので、興味がある方はぜひアコムへの申し込みをご検討ください。

口コミの中には信用のならないものもありますが、実際にお金を借りた人の生の声といえます。

やはり無いよりは有ったほうがいいですし、アコムでしたら良好な口コミが多いのですから、利用を検討していただければと思います。

btn-a 女性(22)

大阪シティ信用金庫の住宅ローンのサービス内容【金利、借り換え】

大阪シティ信用金庫は住宅ローンも取り扱っており、住宅を購入する費用を借りることが可能です。

8000万円までの高額融資が可能となっているため、マイホームの購入からリフォームなども利用することができます。

金利については大阪シティ信用金庫の店舗に行き、担当者の説明などを聞く必要があるのです。

住宅ローンは高額な融資となりますので、綿密な審査のうえで、利用者に対して貸し出す必要があります。

金利は審査の結果次第で大きく変わってきますので、住宅ローンの金利については担当者の説明をよく聞き、納得できる金利だと判断したら契約しましょう。

なお、信用金庫は金利が低めの傾向がありますので、大阪シティ信用金庫の住宅ローンに関しても低金利であることが予想されます。

また、大阪シティ信用金庫は住宅ローンの借り換えサービスも提供しているのです。

通常、借り換えサービスというのは金利が高い銀行・消費者金融から、金利の低い銀行・消費者金融に借り換えするといったサービスです。

信用金庫は消費者金融などに比べると金利が低いため、借り換え先として選ばれることもあります。

住宅ローンのような長期的に返済することになるサービスは、返済を苦痛に思ってしまうとかなり辛いことになってしまいます。

大阪シティ信用金庫のほうが金利が低いと判断したら、すぐに借り換えをして、返済の負担を減らす手段を講じることもオススメです。

大阪シティ信用金庫に借り換えする方がお得と判断したら、すぐに大阪シティ信用金庫の担当者に相談してみましょう。

女性(26)

大阪シティ信用金庫のカードローンのサービス内容

大阪シティ信用金庫には借り入れたお金の利用用途が自由というカードローンサービスもあります。

カードローンサービスは利用用途が自由なお金を気軽に借りられることから注目を集めているサービスです。

カードローンを提供している信用金庫は多いのですが、信用金庫というと金利が低い傾向にあるので人気となっております。

しかしながら、大阪シティ信用金庫のカードローンは年5.8%〜14.6%と、他の信用金庫と比べると高めの金利です。

メガバンクのカードローンである三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の年4.6%〜14.6%より高めの設定となっておりますので、バンクイックの利用の方がオススメといえます。

バンクイックの方が大阪シティ信用金庫よりも即日融資しやすいということもあり、便利にご利用いただけるでしょう。

安全性の面からいっても、信用金庫と同様に信頼できる借入先なので、ぜひ三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の利用もご検討ください。

btn-b

なお、消費者金融系のSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスのキャッシングサービスも大変オススメです。

プロミスは年4.5%〜17.8%と消費者金融系の金利としては低い設定になっております。

また、大阪シティ信用金庫にもない30日間の無利息キャッシングサービスもプロミスにはあるため、お得に利用できるのです。

プロミスのカードローンサービスは口コミ評判も良好で、便利に利用していけますので、ぜひプロミスの利用をご検討ください。

btn-p 女性(24)

大阪シティ信用金庫のカードローンの審査基準

大阪シティ信用金庫のような信用金庫の悩みどころは、審査がかなり厳しいという点です。

いくら便利な信用金庫のカードローンでも、審査に通過しなければご利用になれません。

大阪シティ信用金庫の審査に通過できる自信がないという方には他の借入先に申込むことをお勧めします。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは消費者金融系ですので、審査が甘いんじゃないかと思われがちです。

しかしながら、プロミスもキャッシングサービスを提供している以上、審査は厳しく行っておりますので、そういった思い込みはやめましょう。

大阪シティ信用金庫と同じく、プロミスの審査も審査基準に達していないと判断されてしまえば落ちてしまいます。

ですが、逆にいえば、審査基準をしっかりと満たしている方でしたらSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの審査に通過するのは難しいことではありません。

プロミス審査の内容を抑えて、プロミスのカードローン審査の基準を満たしておけば、不安を感じる必要はないのです。

btn-p

プロミス審査ですが、重要なのは利用条件である「安定した収入の確保」が出来ているか否かという点になってきます。

当然のことながら、利用条件が満たせていない方は審査通過が見込めないので、利用条件である「安定した収入の確保」を意識しましょう。

安定した収入というと、「正社員」をイメージなさる方が多いのですが、それは誤解です。

もちろん正社員の方は収入が安定しているでしょうからアドバンテージがあるのですが、別に正社員じゃなくても収入は安定するはずです。

アルバイト・パート・派遣といった職業の方でも、シフトなどを調整していればプロミスの審査通過が見込めるため、正社員でないことに不安を感じる必要はありません。

重要なのは「安定した収入の確保」です。この利用条件を満たしていて、書類の提出がしっかりと出来ていればプロミス審査には最短30分で通過できますので、奮ってお申込みをご検討ください。

btn-p 女性(27)

大阪シティ信用金庫のマイカーローンのサービス内容

大阪シティ信用金庫には目的別カードローンの一つとして、マイカーローンというサービスもあります。

マイカーローンは自動車の購入などに充てるお金を借りるローンサービスですが、別に自動車購入だけというわけではありません。

バイク購入、車検費用、免許取得費用、ガレージ建設費用など、自動車に関連する資金を借りることに特化されたサービスといえるでしょう。

大阪シティ信用金庫は500万円までの自動車関連費用を借りることが可能なので、自動車関連の出費があるという方は利用を検討してみてはいかがでしょうか。

ただ、自動車購入ではなく、車検費用や免許取得費用でしたら消費者金融系のカードローンサービスの利用もオススメです。

SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスでしたら、30日間の無利息キャッシングサービスがあります。

これは大阪シティ信用金庫のマイカーローンにはないサービスのため、このサービスを利用するとお得になることがあるのです。

車検費用や免許取得費用というと、だいたい10〜30万円程度となるでしょう。

ボーナスなども組み合わせればすぐに返済できるお金となりますが、30日以内に返済してしまえば利息負担はゼロとなります。

そういった使い方もできますので、ぜひプロミスのカードローンサービスの利用も検討してみてはいかがでしょうか。

btn-p 女性(29)

大阪シティ信用金庫の教育ローンのサービス内容

大阪シティ信用金庫は教育関連費用が借りることができる「教育ローン」も提供しております。

教育ローンは学生も借りられますが、お子さんやお孫さんの教育資金を借りることができるサービスでもあるのです。

借りたお金は学費のほか、入学金、受験費用、学生の生活に必要なお金などを借りることが可能となっております。

大阪シティ信用金庫のような信用金庫の教育ローンは金利が低く、便利に利用していくことができるでしょう。

奨学金より幅広い使い方が可能となっているため、大阪シティ信用金庫の教育ローンもうまく活用してみてはいかがでしょうか。

教育費用を借りるということでしたら、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』のご利用もオススメです。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』は年4.6%〜14.6%と金利が低く、それでいて500万円までの借入ができます。

配偶者の方に安定した収入があれば専業主婦でも利用できるため、専業主婦の方がお子さんの塾の費用を借りるといった使い方も可能です。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』で借入限度額を設定していれば、教育ローン以外の用途に使っていくこともできます。

三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』はあらゆる用途に併せて利用していけるという点で、大阪シティ信用金庫より柔軟に利用できるというメリットがあるといえるでしょう。

btn-b 女性(40)

大阪シティ信用金庫のフリーローンのサービス内容

大阪シティ信用金庫にはカードローンの他に、フリーローンもあります。

フリーローンは借り入れたお金の利用用途が自由という点で、カードローンに似たサービスですが、借入方が異なります。

大阪シティ信用金庫に対して「〜〜といった目的があるためお金を貸してください」と申告し、その目的が適切と認められた場合にお金を融資してもらえるのです。

大阪シティ信用金庫のフリーローンは金利が中々低くて、お得に借入をすることができます。

ただ、信用金庫のフリーローンは審査時間が長引きがちですから、やはりプロミスなどのカードローンの方が使いやすさにおいて優位を保っているといえるでしょう。

プロミスのカードローンは「利用用途が自由なお金を必要な時にいつでも借りられる権利」を付与されるサービスとお考えください。

例えば、皆様が急に結婚式のご祝儀で3万円用意しなければならないとなったとしましょう。

この時、プロミスのカードローン審査に通過していて10万円の借入限度額が付与されていれば、3万円はインターネット操作などですぐに借りられます。

ちなみに、まだ7万円限度額に余裕があるため、さらに借りていくことも可能です。

「カードローン」という名称になっていますが、プロミスはカードレスで利用することも可能となっております。

インターネット振り込みキャッシングサービス『瞬フリ』を使えば、三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座に数十秒で現金を振り込んでもらうことも可能です。

このように、大阪シティ信用金庫のフリーローンサービスより、プロミスのカードローンサービスの方が使い易いので、ぜひお申込みをご検討ください。

btn-p 女性(30)
※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です