じぶん銀行カードローンの口コミ・審査・在籍確認・増額を網羅!

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)といえば、現在、口コミで評価・評判が高まっている銀行カードローンです。

この記事では、じぶん銀行カードローンの審査(時間・基準)、在籍確認、増額(増枠)などについて詳しく解説します。

まず最初に、じぶん銀行のカードローンと他社のキャッシングサービスを基本的なスペックで比較していきます。

じぶん銀行カードローン単独ではなく、他社のローンサービスと比較することによって、メリットや特徴がより理解できるのではないでしょうか。

今回、じぶん銀行カードローンとの比較対象として取り上げたのは……

AI審査で超低金利を実現した「J.Score(ジェイスコア)」
最短1時間融資で急いでいる人も安心の「アコム」
WEB完結申込みなら電話連絡が無しとなる「SMBCモビット」
です。
下の表を見ると分かるように、金利、融資スピード、在籍確認といった項目で、それぞれ大きく特徴が異なっていますね。

↓  ↓  ↓
 金利融資スピード在籍確認
アコム年3.0~18.0%
(初回30日間無利息)
最短1時間原則、個人名で会社へ電話連絡
あるいは
書類による在籍確認も可能
J.Score(ジェイスコア)年0.8~12.0%最短30分融資必要に応じて個人名で会社へ電話連絡
じぶん銀行カードローン
年2.2~17.5%
(auユーザーは2.1~17.4%)
銀行名もしくは個人名で会社へ電話連絡
SMBCモビット年3.0~18.0%最短即日融資WEB完結申し込みなら会社への電話連絡なし
※スマホの場合、左へスライドすれば全て閲覧可能です。
※J.Score(ジェイスコア)は、土日祝日に申し込みの場合、翌営業日以降の融資となります。

これから、じぶん銀行カードローンについて解説していきますが、例えば……

・とにかく金利を低くしたい!
・できるだけ早く借りたい!
・在籍確認の電話が不安

といったキャッシングサービスに対するニーズがはっきりしているなら、アコム、J.Score(ジェイスコア)、SMBCモビットなど、他社サービスの利用も視野に入れることも検討してみましょう。

後悔のない借入の秘訣は、自分のニーズに合ったカードローンを選ぶことです。

最短1時間融資! → アコムの詳細はこちら

日本初のAIスコア・レンディングを導入! → J.Score(ジェイスコア)の詳細はこちら

auユーザーに優遇金利♪ → じぶん銀行カードローンの詳細はこちら

WEB完結申し込みなら勤務先への電話連絡なし! → SMBCモビットの詳細はこちら

キャッシングサービスは金利、スピード、在籍確認の方法で比較しよう!

キャッシングサービスは自分のニーズに合ったものを選ぶことが重要だとお話ししてきました。

じぶん銀行カードローンも非常に優れていますが、あなたが何を重視するかによっては、他社のサービスを選んだ方がお得になることもあります。

 金利融資スピード在籍確認
アコム年3.0~18.0%
(初回30日間無利息)
最短1時間原則、個人名で会社へ電話連絡
あるいは
書類による在籍確認も可能
J.Score(ジェイスコア)年0.8~12.0%最短30分融資必要に応じて個人名で会社へ電話連絡
じぶん銀行カードローン
年2.2~17.5%
(auユーザーは2.1~17.4%)
銀行名もしくは個人名で会社へ電話連絡
SMBCモビット年3.0~18.0%最短即日融資WEB完結申し込みなら会社への電話連絡なし


たとえば金利で選ぶなら、J.Score(ジェイスコア)が圧倒的に低金利です。
じぶん銀行カードローンと比べても、最高金利が5%以上違うことがわかりますね。

また融資スピードに注目すると、アコムが一番早いです。
一般的な銀行カードローンは1週間前後の時間を要するので、最短1時間で融資を受けられるアコムは非常にありがたい存在です。
J.Score(ジェイスコア)も最短30分融資が可能ですが、土日・祝日など休日の場合は、翌営業日以降となるので、お休みのときになるべく早く借りたい場合は、アコムが最適となります。

在籍確認が気になっている方は、SMBCモビットのWEB完結申し込みが良いでしょう。
WEB上の書類提出で在籍確認が済んでしまうので、勤務先に電話がかかってくることがありません!

もちろん、じぶん銀行カードローンも、非常にスペックの高いカードローンです。
じぶん銀行カードローンの魅力については、以下の項目で詳しく解説していきますね。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンのメリット・デメリット

じぶん銀行カードローンのメリット

・他社からの借り換えもOK!
・ネット銀行ならではの金利2.2~17.5%
・毎回の返済額は1000円から!
ATM手数料完全無料!
・PC、スマホで申し込みが完結!
・auユーザーなら最大0.5%の金利優遇!
・2018年オリコン顧客満足度調査第1位

じぶん銀行カードローンのデメリット

・即日融資ができない
・auユーザーでないと金利優遇が受けられない

以上、じぶん銀行カードローンのメリット、デメリットを挙げてみました。

銀行カードローンの中でも、ネット銀行ならではの低金利が特徴的ですね!
auユーザーの人は、そこからさらに金利の優遇があるので、大変おすすめできます。

さらにauユーザーなら、じぶん銀行の口座を持っていなくてもauIDを使ってスムーズに申し込みできますよ!

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンの審査時間や在籍確認についての口コミを紹介します!

さて、じぶん銀行カードローンを利用するのでしたら、審査や在籍確認、増額などがどのような方法で行われるのか気になるかと思います。

なので、まずはじぶん銀行カードローンの審査について解説しますね。

じぶん銀行カードローンの審査時間

一般的に銀行のカードローンは、消費者金融のような「即日融資」を売りにしているわけではありません。

受付時間や申込みの混雑状況により、審査終了のご案内までに数日間いただく場合があります。

以上の記載が公式HPにあるとおり、じぶん銀行カードローンの審査時間はその時々によって異なってくるようですが、口コミを見ていくと全体的に「予想より早かった」といった意見が目立ちます。
その日のうちに審査結果が出たという意見も、珍しくなかったですよ。

20代 会社員 男性

スキルアップのために英会話を習おうと思い、じぶん銀行カードローンを利用しました。
特に急いでいた訳ではないのですが、申し込み後3時間くらいで審査結果が出て驚きましたね。
WEB申し込みだったので、必要書類の提出も簡単で助かりました。

じぶん銀行カードローンの審査基準は甘いか、厳しいか

じぶん銀行カードローンの審査基準が甘いか、厳しいかを気にされている方は多いのではないでしょうか。
せっかくカードローンを申し込んでも、審査に落ちてしまっては借り入れができませんからね。

まず、じぶん銀行カードローンの申し込み対象者は以下の通りです。

以下の条件を満たすお客さま

ご契約時の年齢が満20歳以上70歳未満のお客さま
安定継続した収入のあるお客さま(自営、パート、アルバイトを含みます)
保証会社であるアコム(株)の保証を受けられるお客さま
※外国籍のお客さまは永住許可を受けている場合に対象となります。

職業は関係なく安定した収入があれば審査に通す、というのが基本的な考え方なので、パートやアルバイトで安定した収入があれば、主婦や学生の方も申し込みができます。また、年金受給の方も申し込み可能です。

口コミを見ると、実際に派遣やパート、学生の方が審査に通ったとの意見が見られるので、審査自体もそこまで厳しくないのではという印象です。

ただ、じぶん銀行のような金融機関は審査時に外部信用情報を参考にするので、過去にキャッシングやクレジットカードの返済を延滞していたり、収入に対して他社からの借り入れが多かったりすると審査に通るのは難しいでしょう。

50代 自営業 男性

自営業なので銀行カードローンは厳しいと思っていたけど、ネットで評判を調べるとじぶん銀行カードローンなら通った、といった意見があったので申し込み。
無事、審査に通りました!
ATMで簡単に返済できるし、気軽に使える印象ですね。

じぶん銀行カードローンの在籍確認の方法

カードローンを申し込みするにあたって、勤務先への在籍確認は気になりますよね。

在籍確認というのは、審査の一環で行われる項目であり、文字通り、顧客が申告した会社に在籍しているかどうかを確認する作業のことです。

基本的に、金融機関は顧客から申告のあった勤務先に電話をかけ、本当にその会社に在籍しているのかを確認します。
在籍している事実が確認できればいいだけなので、電話はすぐに終わりますし、本人が出る必要もありません。

また、キャッシングの利用を周囲に知られたくないという顧客への配慮から、担当者は会社名を名乗らず、「個人名で」電話をかけてくれます。
もし同僚に何か聞かれても、「クレジットカードを申し込みした」などといっておけば大丈夫でしょう。
カード会社も同じような在籍確認を行う上、個人名であればどこからかかってきたかもわからないですしね。

30代 会社員 女性

auユーザーの特典に魅力を感じて申し込みしました。
じぶん銀行のHPに、在籍確認の電話がある旨が書かれていたので少し不安に思いましたが、よく調べてみるとこれは他の金融機関でも同じでした。
確かに電話はかかってきたのですが、1分足らずの会話で終わったので心配するほどでもなかったのかな、と思いました。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)の増額(増枠)審査は厳しいですか?


既に、じぶん銀行カードローン(じぶんローン)を使っている方は、その利用枠をアップしてもらいたいな、と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この場合、じぶん銀行カードローンは増額(増枠)も可能ですので、じぶん銀行のローンセンターに電話をして借り入れ限度額アップの手続きを取るのも良いかと思います。

ただし、じぶん銀行カードローンで増額をする場合、審査時間がそれなりにかかるので、即日の増額は難しいと考えておいた方が良いでしょう。

増額をするときは、さらに借り入れ額が増えるわけですから、その審査も慎重にすることになります。

一般的には、カードローンの増額審査は1週間ほどかかると言われており、じぶん銀行カードローンの増額審査もそれくらいの時間が要求されると考えておいた方がよさそうです。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンの最低返済額はいくらですか?

▼カードローン最低返済額比較表▼

カードローン会社最低返済額
じぶん銀行カードローン
1000円
アコム1000円
J.Score(ジェイスコア)1000円
SMBCモビット4000円
バンクイック2000円
イオン銀行カードローン3000円
スルガ銀行カードローン3000円
金融会社が定める最低返済額とは、返済日に最低限返さなければならない金額のことを指します。

じぶん銀行カードローンは残高が10万円〜20万円の時の最低返済額1000円となっています。
この最低返済額の低さは、大手の銀行カードローンや消費者金融の中でもトップクラスです。

この金額は金融業界のなかでも安く、毎月の返済が厳しいと感じている方にとってはありがたい金額といえるでしょう。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

じぶん銀行カードローンはau会員でなければ利用できない?


じぶん銀行カードローンはau会員限定の金利割引サービスを行っています。

実際に、au会員に向けての宣伝を強く押し出しているため、一見するとau会員になっていなければ利用できないように見えるかもしれませんが、実際にそういったことはありません。

ただし、auユーザーの場合、じぶん銀行カードローンは

『au限定割 誰でもコース:2.1%~17.4%(年率)』
『au限定割 借り換えコース:1.7%~12.5%(年率)』

が利用できるために非常にお得です。

最大0.5%の金利優遇があるので、auユーザーにはやはり根強い人気がありますね。
また、auユーザーは専用の申し込みフォームがあるので、申し込みをスピーディーに行えます。

さらに、auユーザーはじぶん銀行の口座を新規開設・引き落とし先に設定した場合にポイントのプレゼントがもらえるといったキャンペーンも実施中です。
じぶん銀行の口座があると、カードローンの利用も便利になるので、こちらもあわせて検討してみてはどうでしょうか。

以上、じぶん銀行カードローンについて解説してきました。
auユーザーにメリットの多いカードローンですが、それ以外の方にも非常に好評です。
この機会にぜひ、じぶん銀行カードローンの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

じぶん銀行カードローンの目次に戻る

※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※アコムの無人契約機むじんくんは年中無休ですが、年末年始期間は除きます。
【むじんくんの年末年始営業時間】
12/31(日)8時00分~18時00分まで
01/01(月)休業
※アコムは、12/31の18時以降、1/1についてはインターネットでの申込は可能ですが審査回答や契約の手続きは1/2以降となります。
※SMBCモビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※SMBCモビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。
※株式会社モビットは2017年12月1日に社名が株式会社SMBCモビットに変更になりました。
※SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスの無利息キャッシングは、初回利用かつメールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です