じぶん銀行カードローン審査時間、在籍確認の口コミ紹介!増額審査は厳しいの?【じぶんローン】


じぶん銀行カードローンといえば、現在、口コミで評価・評判が高まっている銀行カードローンです。
こちらのページでは、じぶん銀行カードローンの審査(時間・基準)、在籍確認、増額(増枠)などについて解説していきますので、申込みを検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。

auユーザーなら金利が超お得になるじぶん銀行カードローンの金利や融資スピードなどサービス内容については、こちらのページにまとめましたので、こちらも併せて参考にしてみてくださいね。

じぶん銀行カードローンの詳細はこちら!

↓↓↓↓
http://www.jibunbank.co.jp/

 

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)の審査時間や在籍確認についての口コミを紹介します!

▼カードローン審査時間・在籍確認比較表▼

カードローン会社審査時間在籍確認
じぶん銀行カードローンあり(銀行名・個人名を選択可能)
アコム最短30分あり(担当者の個人名による会社連絡)
プロミス最短30分あり(担当者の個人名による会社連絡)
モビット最短30分WEB完結申込みなら会社電話連絡なし
バンクイックあり(銀行名による会社連絡)
イオン銀行カードローン最短即日あり(担当者の個人名による会社連絡)
スルガ銀行カードローン最短1分スピード回答あり(担当者の個人名による会社連絡)
さて、じぶん銀行カードローンを利用するのでしたら、審査や在籍確認、増額などがどのような方法で行われるのか気になるかと思います。

なので、まずはじぶん銀行カードローンの審査について解説しますね。

じぶん銀行カードローンの審査時間

借り入れの際は、審査スピードが気になるものです。

即日で借りたいのに、当日中に融資ができないカードローンを選んでも本末転倒ですよね。
友人との飲み会に必要なお金を当日貸して欲しいのに、今日中に貸してもらえないというのでは、自分の目的を果たすことができません。

なので、カードローンを利用するのなら、なるべく審査時間が早く、可能なら即日融資ができるカードローンを利用した方が良いでしょう。

じぶん銀行カードローンは、銀行カードローンの中では審査時間が早い方なので、申込みから審査までの手続きがスムーズに進めば、早めに借りることができますよ。

じぶん銀行カードローンは審査時間が短いので、急いでお金を借りたい人の心強い味方になってくれますよ。

auユーザーにダントツオススメ!

じぶん銀行カードローンの詳細はこちら!

↓↓↓↓
http://www.jibunbank.co.jp/

 

じぶん銀行カードローンの審査基準は甘いか、厳しいか

じぶん銀行カードローンの審査基準が甘いか、厳しいかを気にしている方もいらっしゃいますが、実は、審査基準というものは、顧客の立場(正社員かアルバイトか、専業主婦か、学生か)や収入によって、それぞれ見るべき個所が異なるので、気にしても仕方がないポイントなんです。

それに、正社員だから必ず審査に通過するということもないし、専業主婦だから審査基準を満たせないということもないです。
正社員でも審査に通らない人もいますし、専業主婦だけれど審査に通ってお金を借りれたという口コミもたくさんあります。

ただし、じぶん銀行カードローンの審査基準は、きちんと以下のように定められているので、もし、じぶん銀行カードローンの審査に通りたいのであれば、これか挙げる項目を満たすように準備しておきましょう。

じぶん銀行カードローンの貸付条件

1、契約時の年齢が20歳以上70歳未満
2、安定継続して収入を得ている(専業主婦(主夫)や学生を除く)
3、保証会社であるアコム(株)の保証を受けられる

上の審査基準を満たす方であれば、じぶん銀行カードローンは、正社員だけでなくアルバイトやパート、派遣社員、自営業(個人事業主)、高齢の方や障害者(障碍者・障がい者)のような年金受給者、専業主婦や学生まで借り入れをすることができます。

特に、保証会社であるアコムは、他の消費者金融と比べても特に融資に積極的な消費者金融だと口コミでも評価されているので、多くの方がじぶん銀行カードローンを利用できる可能性が高いです。

余談ですが、審査基準が甘い銀行や消費者金融を探している人は、そのようないい加減な審査を行う金融機関は闇金融や詐欺業者の可能性が高いので、見つけても絶対に関わらないでくださいね。

jibun-kobetsu

じぶん銀行カードローンの在籍確認の方法

先ほどまで、じぶん銀行カードローンを利用したい方のために審査について解説してきましたが、ここで別の見方をしてみましょうか。

どうせお金を借りるのでしたら、借りる銀行や消費者金融は少しでもいいところを選びたいという方は多いですよね。
そういった方は、実際に金融会社を利用したことがある人の口コミを参考にすることをオススメします。
なんといっても、実体験に基づく評価ですので、聞くべきところがあるはずですよね。

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)の口コミ評判を見ている限り、auユーザーがかなり低金利で借りれるところは非常に高く評価されています。

しかしながら、じぶん銀行カードローンの在籍確認については、無事に済んだけれど、会社にバレないかドキドキした、というコメントをしている口コミも見られました。

そもそも、在籍確認が何なのか知らない、という人のために簡単に説明しておきますね。

在籍確認というのは、審査の一環で行われる項目であり、文字通り、顧客が申告した会社に在籍しているかどうかを確認することを意味しています。

在籍確認のやり方には、会社に電話連絡をして直接確かめる方法と、収入証明書や会社名が記載された保険証などを提出することで確かめる方法の2通りがあります。

じぶん銀行カードローンの在籍確認の場合、前者である会社への電話連絡によるため、会社に利用がばれてしまうことを
気にしている方もいたようです。

実際は、じぶん銀行の在籍確認は担当者が顧客のプライバシーに十分配慮して行うので、会社の人間にバレるようなことはまずありませんが、どうしても気になるのであれば、WEB完結申し込みのある大手消費者金融のモビットがおすすめです。

モビットはWEB完結申し込みを利用すれば、会社と自宅への電話連絡をなしでお金を借りることができます。

また、WEB完結申込みは、審査や手続きが迅速に行われるので、早く借りたい人にも心強い味方になってくれるでしょう。

モビットは、WEB完結申込みという稀有のサービスによって口コミで人気となっています。

このように、キャッシングをする際は口コミも評価の基準にしてみると、満足度の高い借り入れができる可能性が高まるかと思います。

btn-m

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)の増額(増枠)審査は厳しいですか?


既に、じぶん銀行カードローン(じぶんローン)を使っている方は、その利用枠をアップしてもらいたいな、と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この場合、じぶん銀行カードローンは増額(増枠)も可能ですので、じぶん銀行のローンセンターに電話をして借り入れ限度額アップの手続きを取るのも良いかと思います。

ただし、じぶん銀行カードローンで増額をする場合、審査時間がそれなりにかかるので、即日の増額は難しいと考えておいた方が良いでしょう。
増額をするときは、さらに借り入れ額が増えるわけですから、その審査も慎重にすることになります。

一般的には、カードローンの増額審査は1週間ほどかかると言われており、じぶん銀行カードローンの増額審査もそれくらいの時間が要求されると考えておいた方がよさそうです。

「ちょっと待って!増額審査の時間が1週間もかかるのは困るよ!それじゃあ、間に合わない!!!」

このように感じた人はどうすれば良いのでしょうか。

そんな人には、融資スピードの早いカードローンを利用すればよいかと思います。

たとえば、auユーザーでない人の場合なら、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』やイオン銀行カードローンの方が低金利で借りれるのでおすすめです。

バンクイックとイオン銀行カードローンについては、こちらのリンクからも公式サイトの方へ行くことができますので、もし良かったらサービス内容を確認してみてくだしさいね。

btn-b btn-i

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)の最低返済額はいくらですか?

▼カードローン最低返済額比較表▼

カードローン会社最低返済額
じぶん銀行カードローン1000円
アコム1000円
プロミス1000円
モビット4000円
バンクイック2000円
イオン銀行カードローン3000円
スルガ銀行カードローン3000円
金融会社が定める最低返済額とは、返済日に最低限返さなければならない金額のことを指します。
じぶん銀行カードローン(じぶんローン)は残高が10万円〜20万円の時の最低返済額1000円となっています。
この最低返済額の低さは、大手の銀行カードローンや消費者金融の中でもトップクラスです。
また、最低返済額が同じくらいに低い銀行をお探しでしたら三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』もあります。
バンクイックの場合、借入利率年8.1%以下の人の場合だと、10万円以下の借入残高なら毎月1000円の返済も可能です。
借入利率が、8.1%を超えていたとしても、10万円以下の借入なら、ひと月2000円の返済額で借りることができるので、お金を借りたいけれど、返済を心配している人はおすすめです。

これらの金額は金融業界のなかでも安く、毎月の返済が厳しいと感じている方にとってはありがたい金額といえるでしょう。
auユーザーでない方の場合、三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』の方が、じぶん銀行カードローン(じぶんローン)よりも金利も安めなので、返済額を気にしている方には、こちらの方が利用は向いているかもしれませんね。

btn-b

じぶん銀行カードローン(じぶんローン)はAu会員でなければ利用できない?


じぶん銀行カードローン(じぶんローン)はAu会員限定の金利割引サービスを行っています。
そのため、Au会員に向けての宣伝を強く押し出しているため、一見するとAu会員になっていなければ利用できないようにみえます。

ただし、Auユーザーの場合、じぶん銀行カードローンは『au限定割 借り換えコース:1.7%~12.5%(年率)』が利用できるために非常にお得です。

au限定割 借り換えコースなら、上限金利・下限金利ともにカードローン業界トップクラスの低金利でお金を借りれますよ。

なので、今ある借金をじぶん銀行カードローンで一本化してしまえば、月々の返済額と総返済額を大幅に減らすことが期待できるでしょう。

jibun-kobetsu

とはいえ、Au会員でなくても割引が使えないというだけで、じぶん銀行カードローンでのキャッシング利用は可能です。

Au会員の割引を使わないと、金利は他の銀行より高めになってしまいますが……。
じぶん銀行カードローンの通常の金利は、低めの金利であるというのが銀行カードローンの特徴であるにもかかわらず、大手消費者金融とさほど変わらない金利となっています。

また、会員登録の際にはAuのIDなども訪ねてくるようですので、Auの会員の方が手続きが迅速におこなれている可能性があります。
このように、じぶん銀行カードローン(じぶんローン)の利用を効果的にしたいのでしたら、Au会員になるのは必須といえるようです。

もし、Auユーザーでないのなら、じぶん銀行カードローン(じぶんローン)よりも消費者金融アコムの方もオススメです!

アコムはお得な無利息キャッシングを初回利用であれば誰でも利用できますので、お得に借り入れすることが可能です。

また、アコムでしたら審査や手続きも迅速に行われるため、即日キャッシングをすることも可能です。
このように、多様なサービスを会員全員に平等に行っているという点で、アコムのほうがオススメですので、ぜひご利用ください!

btn-a

多様なサービスを行っているという点では、口コミで人気な消費者金融のモビットの利用も良いでしょう。

モビットでしたら、WEB完結申し込みで利用することで、迅速に手続きが行われため、アコムと同じく即日キャッシングも可能です。

以上のように、じぶん銀行カードローン(じぶんローン)以外にもオススメの金融会社はたくさんありますので、そちらでキャッシングを利用することがオススメです。

お得に借りる秘訣は、自分の借り入れ目的にぴったりのカードローンを選ぶことなので、即日融資がしたい、低金利で借りたい、誰にも内緒で借りたいなど、自分のニーズをよく考えた上で申込み先を決めましょう。

btn-m
※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です