中国銀行カードローン『コ・レ・カ』の審査の在籍確認は会社電話連絡なし?増額(増枠)は可能なの?

imasia_10957300_XL

コ・レ・カの中国銀行カードローンは増額(増枠)可能?審査の在籍確認は会社連絡なしですか?

会社電話連絡なしでお金を借りられるところはどこ? と、お探しの方にまずオススメしたいのは、モビットのWEB完結申し込みです!
モビットのWEB完結申し込みは、審査の際に、会社電話連絡がされることはありません。また、カード発行もされないため自宅へ郵送物が配送されることもないため、高い秘密性が保持されます!

審査の際に会社への電話連絡なしとなるのは、今のところ銀行・消費者金融カードローンともにモビットのWEB完結申し込みだけです!

btn-m

書類を用意するのは面倒だし、ちょっと持ち出せそうにないからもっと手軽に申し込めるところはないかな? と、お悩みの方にはアコムがオススメです!
アコムなら、他社での借り入れがなく50万円までの融資を希望する場合なら、所得証明書類を用意する必要はなく運転免許証や健康保険証などの本人確認書類一枚で申し込みが可能です。
※・アコム利用限度額とほかの貸金業者からの借入の合計が100万円を超える場合
・既に提出済みの収入証明書が3年を超える場合
このような場合は、収入証明書の写しの提出が必要となります。

しかも、申し込みから最短30分で審査回答可能と、業界でもトップクラスのスピード回答がアコムの強み。
土日祝日といった休日にもすぐ借りたい、という声にも柔軟に対応してくれます!

それでは、中国銀行カードローン『コ・レ・カ』の審査の際に、会社への電話連絡なしにすることはできるのでしょうか?
残念ながら、それはできません。
コ・レ・カの審査の際には必ず、在籍確認のため会社電話連絡が行われます。

詳しい在籍確認の方法については、後半でどうぞ!

じゃあ、契約後に増額(増枠)することはできるのでしょうか?
可能ではありますが、実際には難しいと言えます。

その理由は、コ・レ・カの融資額は10万円単位で決まっているからです。
キャッシングの増額や増枠を行うには、一般的に次の点を満たしていることが求められます。

1:過去のキャッシングの実績
2:年収の増加

1は、今までにどのように借りてきて返済してきたか、ということです。
基本的には、ちゃんと借りた分のお金を毎月決められた額以上は返していることは絶対条件であり、遅延履歴は大幅なマイナス要因となってしまいます。
増額や増枠は始めに決められた融資限度額の底上げを目的としているため、増額・増枠対象者は過去にキャッシングの経験をしている方がほとんどのはずですので、過去に遅延がなかったかを一度確認してみてはいかがでしょう。
一定期間、ちゃんと返していることが証明されれば、信用情報は高まりますので増額の可能性は高まります。

それでは、仮に契約した後キャッシング機能を使わないまま数年放置していたけど増額は可能なのでしょうか?
そういう方の場合は、『2』の年収の増加がカギとなります。
金融機関は年収が少ない人よりは多い人の方が貸したお金を返してくれる見込みが高いと考えるため、年収の高い人の方が融資限度額が高くなる傾向にあります。
そのため、毎年の昇給などで給料が上がれば、再審査の際に増額・増枠の可能性も高まります。

しかし、それでもコ・レ・カの増額・増枠は難しいと言えます。
それは、最初に言った融資額が10万円単位という理由からきています。
たとえ信用情報が高まったとしても、それだけで一気に融資額が引き上がるかというとそういうものでもありません。
また、年収の増加も毎年数十万円上がっているというなら話は変わりますが、アルバイトやパートで働く人やそもそも昇給の見込みが少ない人にとってはそんなものはただの夢物語に過ぎません。

では、年収が低い人・昇給が少ない人であっても、増額・増枠を狙うにはどうしたらいいのでしょうか?
その場合に強い味方となってくれるのはモビットやアコムといった消費者金融です!

モビットやアコムなら融資額も1万円単位から変更されます。
そのため、信用情報や年収の小幅なアップでも増額・増枠に与える影響は大きいのです!
つまり、増額や増枠を狙うなら中国銀行カードローンのコ・レ・カよりも、モビットやアコムの方がずっと可能性は高いと言えます!

次に在籍確認を中心に見ていき、モビット・アコムの方がカードローンを使うならオススメな理由をご紹介したいと思います!

btn-m btn-a imasia_7971502_XL

中国銀行カードローン『コ・レ・カ』の審査の難易度、在籍確認の方法について教えて!

前編では契約後の増額・増枠を狙うなら、中国銀行カードローン『コ・レ・カ』ではなく、モビットやアコムの方がその可能性は高いということをお話させていただきました。
その理由は、一般的にも銀行カードローンよりも消費者金融カードローンの方が増額・増枠に対して柔軟に対応してくれるからでした。

それでは、今回は在籍確認の話を中心に、審査・再審査で会社や家族にカードローンを利用していることがバレないか? ということについて見ていきたいと思います。

基本的に、消費者金融カードローンの審査でも、銀行カードローンの審査でも会社や家族にカードローンを利用していることがバレる可能性は少ないと言えます。
ただし、大手銀行の中には審査など連絡を行う際に銀行名を名乗るところもあります。
そのため、地方銀行である中国銀行も審査時に担当者が「中国銀行の○○」と名乗る可能性はあると言えます。理由は銀行名を名乗っても、すぐにカードローンとは直結されにくいからです。
消費者金融の場合は、会社への在籍確認時に自分の会社名を言ってしまえば、申し込み者がカードローンに申し込んだということが会社の人にもバレてしまうため、決して個人名しか名乗らず、会社名やカードローンの話を出すことはありません。カードローンの話を出さない点は、銀行カードローンも共通しています。

本人が不在や電話に出られない状況であっても、会社に在籍していることが分かる文言(例:××(カードローン申し込み者)は只今席を外しております、など)が聞き出せれば、それでOKとなります。もちろん、本人が電話に出て担当者の方が申し込み者本人だと分かれば、それでもOKです。

ここでワンポイント!
もし、会社への電話連絡なしが良いのであれば、モビットのWEB完結申し込みがオススメです!
本人確認書類に加え、収入証明書類や、最低一ヶ月分の給与明細・健康保険証を用意しなくてはなりませんが、その分会社への電話連絡なしになるのであれば、場合によってはとても強い味方となってくれるはずです!

また、アコムには会社への在籍確認の電話連絡がありますが、銀行カードローン以上に親身に相談に乗ってくれるので、どのような形で在籍確認の電話連絡をするか、ということにも相談に乗ってくれます!
会社や家族にバレないようプライバシー保護はバッチリされていますので、安心して申し込むことができるオススメのカードローンです!

それでは、コ・レ・カの審査の難易度はどうなのでしょうか?
基本的に安定した収入があり、他社からの借り入れがなく、過去のキャッシング状況も良好であれば、審査には通るでしょう。
ただし、難易度は一般的に銀行カードローン>消費者金融カードローンです。
そのため、消費者金融カードローンならOK! という人でも、銀行カードローンはNG! となる場合があります。
どうしても審査に通りたい! ということであれば、コ・レ・カよりもモビットやアコムに申し込むことをオススメします。

モビットやアコムなら来店一切不要で即日融資が可能です!(コ・レ・カは中国銀行支店または本店まで来店する必要有)
アコムなら更に、初めて融資を受ける方に限り契約後最大30日間金利がゼロ円になるサービスもやっています!

結論としては、審査の際に会社への電話連絡をなしにしたいというのであれば、モビットのWEB完結申し込みへ!
金利を安くして借りたいということであれば、アコムへ申し込むことをオススメ致します!

btn-m btn-a R4Sh5q1A
※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です