イオン銀行カードローンBIGの増額(増枠)方法を教えて!増額審査に落ちた場合おすすめカードローンはありますか?

イオン銀行カードローンは即日で増額(増枠)できますか?

イオン銀行カードローンは金利が低い銀行カードローンの中でも特に金利が低い銀行です。

具体的に金利を紹介すると、年3.8%〜13.8%で、また、専業主婦(主夫)からパート・アルバイトまで利用できるので、多くの方が利用してる非常に人気の高いカードローンと言えます。

イオンでショッピングする主婦(主夫)の方の場合、イオン銀行の口座を持っていて、すでにカードローンBIGを契約しているという人もいるのではないでしょうか。

今回は、そんなイオン銀行カードローンと、その増額について解説して参ります。

まず、この記事のタイトルにもなっている通り、イオン銀行カードローンは増額が果たして可能なのかどうか?という点から解説していきたいと思います。

この記事をご覧の方には、おそらくですが、既にイオン銀行カードローンを使っていて、借り入れ限度額が足りなくなり、限度額をもっと引き上げて欲しい人と思ってらっしゃる方は多いと思います。

結論から言えば、イオン銀行カードローンで増額をするのは、あまりお勧めしません。

なぜなら、イオン銀行カードローンの増額申請をして限度枠を増やすよりもお得な方法があるからなんです。

それは、「じぶん銀行カードローン」を利用するということです。

その理由は単純で、じぶん銀行カードローンで新規申込みをした方が金利が低くなってお得だからなんです。

特に、auユーザーの場合は、イオン銀行カードローンで今まで借りていた分を借り換えすると、かなり安い金利でお金を借りることができます。

実は、じぶん銀行カードローンは、auのユーザーであれば借り換えコースは1.7%~12.5%(年率)で借りることができるんです。

イオン銀行カードローンの金利は3.8~13.8%なので、auユーザーの借り換えが適用される【じぶん銀行カードローンの方が、お得に借りれる】という訳なんです。

 

以下の表をご覧下さい。

jibunginkoucardloan-kinrihenko2-20161108

例えば、借り換えコースの場合、10万円~100万円の最も低い借り入れでも、金利が12.5%となっています。この時点でイオン銀行で同額を借りた場合と比べて、ほとんどの方が金利が低くなっていると思います。

以下の表で、更にイオン銀行と比較して頂くと更に分かりやすいと思います。

カードローン名下限金利(%)上限金利(%)限度額
イオン銀行カードローン3.813.8800万円
じぶん銀行カードローン
カードローンau限定割 借り換えコース
1.712.5800万円
じぶん銀行カードローン
カードローンau限定割 誰でもコース
2.117.4800万円
じぶん銀行カードローン
通常コース
2.217.5800万円
三菱東京UFJ銀行カードローン『バンクイック』1.814.6500万円
アコム3.018.0800万円

繰り返しになりますが、auを利用している人の場合、イオン銀行カードローンで増額するよりも、じぶん銀行カードローンでイオン銀行の借り入れを借り換えした方が、毎月の返済額や総返済額を少なくできる可能性が高いということになります。

また、じぶん銀行カードローンの金利割引が適用されるのは、auの携帯電話やスマートフォンのユーザーだけではありません。

【じぶん銀行のauの金利優遇が受けられるユーザー】

・ケーブルプラス電話
・Smart TVBox
・auひかり、auひかりちゅら
・au one net(「フレッツ光」コース、「コミュファ光」コース、WiMAXコース)

↑のサービスを使っている方も適用されるので、ぜひ、使ってみてくださいね。
じぶん銀行カードローンは、融資スピードも早いので、急いでいる人にも安心です。

では、今全く借り入れをされていない方の場合、最初にイオン銀行と契約するより、じぶん銀行と契約してしまった方が良いのか…というと、これがまた少し違うんです。

最初に契約をされる場合は、じぶん銀行よりもイオン銀行の方がお得なんです。
少し複雑ですが、頑張ってついてきて下さいね?
少しでも賢くお金を借りる為の重要なところですからね?

ではここで、イオン銀行カードローンの方に話を戻しましょう。

イオン銀行カードローン以外のおすすめカードローンは?

じぶん銀行カードローンは、新規での借り入れは年2.2%~17.5%となっています。
冒頭でもお伝えしましたが、イオン銀行カードローンの金利は、年3.8%〜13.8%となり、例えば10~50万円などの少額の借り入れの場合は、イオン銀行の方が金利が低くお得なんです。

つまり、シンプルに考えるとこういうことになります。

どこにも借り入れが無く、新規での借り入れの場合⇒イオン銀行カードローンの新規契約がお得

既にイオン銀行など、どこかで借り入れがある場合⇒じぶん銀行カードローンの借り換えがお得

ご理解頂けましたでしょうか?

少しでも金利を低くし、賢く借り入れしたいなら上記の方法をおすすめ致します。

イオン銀行の公式サイトはこちら

じぶん銀行の公式サイトはこちら

 

※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です