アコムで増額(増枠)する方法を解説!アコムで追加融資する以外に低金利で借り入れできる方法も紹介します

アコムは限度額を増額(増枠)していくことができるキャッシング会社なんですか?

消費者金融アコムは優良なサービスで注目を集めているキャッシング会社です。

大手消費者金融の中でも特にスピード性に優れており、最短1時間でキャッシングが利用可能になります。

そのため、お金にお困りの方にとって非常に便利なキャッシング会社となりますので、多くの方が利用しています。

収入が低くても安定性が取れていれば少額キャッシングを利用することができます。

アルバイト、パート、派遣社員といった職種で収入が低くても、毎月安定した収入を得ている方でしたら少額のキャッシングを認めてもらえます。

最初は少額キャッシングであっても、アコムは極度額(限度額)の増額(増枠)にも対応しています。

そのため、収入の金額などが増えてくればより高額なキャッシングをご利用可能になりますので、ぜひお申し込みをご検討ください。

btn-a

アコムでの増額(増枠)は利用状況が良好だと、アコム側から皆様に対して増額(増枠)の提案をしてくることもあります。

その場合にはその話に乗ればいいだけですので、特に複雑な手続きを必要としません。

ただ、皆様の方からアコムへの増額(増枠)を申し込みますと、増額(増枠)審査に通過しなければなりません。

アコムとしてもより高額なキャッシングを提供しますので、利用者がきちんと返済してくれるという確証が欲しいのです。

そのため、アコムに限らずキャッシング会社は増額(増枠)審査を慎重に行い、利用者の信用度を見極めています。

下記ではアコムの増額(増枠)審査の内容などについて解説していますので、ぜひご参考にしてください。

btn-a

ただ、追加融資を急いでいるだけという理由でしたら、SMBCコンシューマーファイナンスのプロミスに新規申し込みをすることもオススメです。

プロミスはアコムと同じくスピード性に優れている会社ですので、最短1時間で借りられるようになるキャッシング会社です。

また、複数借り入れを禁止しているわけでもないので、アコムを利用しつつプロミスに新規申し込みをすることもできるのです。

プロミスはアコムと同じく30日間の無利息キャッシングがあるだけでなく、アコムより若干金利も低いキャッシング会社となります。

そのため、アコムと同時に利用していくことでより快適にキャッシングを利用していくことが可能になります。

現時点ですでにアコムをご利用しているという方は、プロミスへの新規申し込みもぜひご検討ください。

btn-p imasia_4718039_XL

アコムの増額(増枠)審査の内容と審査基準について解説します!

こちらでは、アコムの増額(増枠)審査の内容や基準について詳しく解説していきます。

アコムに限らず、キャッシング会社の増額(増枠)審査は厳しく行われていますので、甘いと思っている方は要注意です。

ですが、きちんと審査内容や基準を理解した上で審査を受ければ、通過できる可能性は高まります。

アコムで増額(増枠)しようと検討している方は、ぜひ下記の解説を参考にしてください。

さて、まずアコムの増額(増枠)審査では主に返済実績の確認が行われています。

返済実績というのは読んで字の如くですが、要するにきちんと返済をしている人かどうかという情報です。

アコムからお金を借りれば、毎月一定以上の金額(最低返済額以上の金額)を返済していくことになります。

この毎月の返済が出来ているか否かという点が最も重要なポイントとなるのです。

増額(増枠)審査は高額なお金を貸し出しても返済してもらえるかという点が確認されているのです。

ですから、毎月返済が出来ている人物であるとアコムに示すためにも「返済実績」が重要となるのです。

返済実績が良好ですと、増額(増枠)審査の結果自体も良好になってきますので、返済実績を良好に保っておきましょう。

幸いなことに、アコムは月々の最低返済額が3,000円〜からと低額になっていますので、返済しやすいキャッシング会社です。

また、返済手続きも全てインターネットによる簡単な操作で完結できますので、やはり返済しやすくなっています。

返済しやすい環境が整っていれば返済実績を良好に保ちやすくなります。

返済実績が良好でしたら審査に通過するのもそう厳しい話ではなくなりますので、ぜひアコムに増額(増枠)申請をしてみましょう。

btn-a

アコムがもう一つ審査基準として掲げているのは、初回審査と同じく「収入の安定性」です。

やはり、利用者に一定の収入が見込めないと返済の確証が取れないのです。

そのため、アコムは返済の確証を取るためにも、収入の安定性が取れているか改めて確認しています。

初回利用時の時よりも高額な収入になっていれば、キャッシング枠を大幅に増額(増枠)することも可能になるかと思われます。

収入の金額も視野に入れつつ、安定性を保つことを意識しておきましょう。

アコムの増額(増枠)審査は決して甘いというわけではありませんが、上記で説明したポイントを守っていれば通過できる可能性が高まります。

厳しいというイメージがある増額(増枠)審査ですが、積極的に対策を講じていきましょう。

btn-a

すぐに追加融資をしてもらいたいんですが、アコムでは即日で増額(増枠)できる?

初回申し込み時の審査スピードは最短30分と短くなっており、非常にスピーディーにキャッシングが利用できるというのがアコムの最大の強みです。

ですが、どの会社も増額(増枠)審査に関しては慎重に行いますので、時間がかかることが多いのです。

アコムもその例外に漏れず、増額(増枠)審査に関しては時間が多少かかりますので、3日程度の時間が必要になります。

つまり、アコムでも増額(増枠)するのは即日で行うことはできないのです。

即日で増額(増枠)を希望している方の多く、すぐにでも追加融資をしなければならないという火急の用件があるのだと思われます。

そのように、追加融資をお急ぎなのでしたら、アコムと同じくキャッシングスピードにおいて優れているプロミスへのお申し込みがオススメです。

プロミスはインターネットで申し込むと、審査時間が最短30分となり、キャッシング利用までにかかる時間が最短1時間となります。

そのため、追加融資を即日で受けることも可能となります。

複数の会社を利用していると、審査に時間がかかることもありますが、きちんとした申し込みをしておけば大丈夫です。

現時点で借り入れている会社で返済の延滞が無かったり、現在の借り入れ状況をきちんと明確にしたりしておけば、審査もスムーズに終わるでしょう。

このように、追加融資を即日で行いたいという目的があるのでしたら、ぜひプロミスへのお申し込みもご検討ください。

btn-p

ちなみに、プロミスは即日で極度額(限度額)を増額することも可能な会社となっております。

プロミスの会員サービスの一つとして「極度額の即日変更」というサービスがありますが、変更が可能ということは増額が可能ということでもあります。

このように、プロミスは豊富な会員サービスも多く、アコムと同じく非常にオススメの会社となっております。

どちらの会社も30日間の無利息キャッシングサービスもあれば、インターネット借入・返済サービスも利用可能です。

また、どちらの会社も複数借り入れを禁止していませんので、並行して利用していくことが可能となっております。

あまり複数の会社を利用すれば返済日なども複雑になり、管理が面倒になってしまうのは事実です。

ですが、2社くらいでしたら無理なく管理できますし、増額審査を受けるより早く追加融資も利用できます。

アコムとプロミスはそういった意味では相性が良く、並行していくとより便利になるといえますので、すでに片方の会社をご利用中の方はもう一社に新規申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

btn-p btn-a imasia_4712594_XL

アコムは増額(増枠)審査の時も在籍確認を行っていますか?

消費者金融でキャッシングをするうえで最も気になるのは、キャッシング利用が周囲の人に知られないかという点ではないでしょうか。

やはり、キャッシング利用をしていることは周囲の人を気にすることなく自由に利用したいところです。

消費者金融アコムは初回審査の際には在籍確認を皆様の勤務先に電話連絡して行います。

こう聞くと、アコムの利用がバレてしまいそうですが、アコムは電話口ではアコムの名前を一切出しませんので、アコムからの電話と気づかれることはありません。

また、事情が認められた場合に限りますが、アコムに電話連絡以外の方法にしてほしいと申請すれば、書類確認に切り替えてもらえることもあります。

以上のことから、初回審査における在籍確認ではキャッシング利用がバレないのですが、増額審査の時の在籍確認はどうなっているのでしょうか。

実は、アコムは増額(増枠)審査の際には在籍確認を原則的には行わないのです。

そのため、初回審査の時と同じく、周囲の人々の存在を気にすることなく自由にキャッシング枠の増額を申請できます。

このように、アコムは周囲の人々を気にすることなくキャッシングを利用していけますので、非常に便利です。

ただ、初回審査の時と違う職場に在籍していたり、住所が変わっていたりすると在籍確認が行われる可能性もあります。

ですが、その在籍確認でも初回審査と同じくアコムの存在が気づかれないように配慮した電話連絡ですので、キャッシング利用がバレることはありませんので、ご安心ください。

btn-a riw-sv.com 女性5

アコムの増額(増枠)審査に落ちた場合はどうすればいいでしょうか?

上記で説明してきたポイントを押さえていれば増額(増枠)審査に通過する可能性は高まります。

ですが、それでもアコムに限らずキャッシング会社行う増額(増枠)審査は厳しめに行われます。

そのため、増額(増枠)審査に落ちてしまうこともありますので、そのことはご理解ください。

アコムに増額(増枠)を断られてしまったときにどうすれば良いか、その点については二通りの選択肢があります。

・収入状況を改善し、少し時間をおいて再度申し込む。

返済状況が悪くないにもかかわらず、増額審査に落ちてしまったんだとしたらそれは収入状況が審査基準に適合していなかったことが考えられます。

アコムは総量規制の影響も受けますし、高額なキャッシング枠を希望するのでしたらそれに見合った収入は必要になります。

特に、総量規制は利用者の年収の3分の1以上の貸し出しを制限する規制なので、増額(増枠)審査の場合は収入の金額も大きく関わってきます。

そのため、増額(増枠)審査に落ちてしまったという方は、とりあえず少し様子を見て、収入状況を改善していきましょう。

・プロミスなどの会社に新規申し込みをして追加融資を受ける。

増額(増枠)審査に落ちてしまったからといって、他の会社の初回審査に通過できないというわけではありません。

新規申し込みをすることで新たにキャッシング枠を準備することも可能になってくるのです。

先ほども説明しましたが、プロミスは最短1時間で利用可能になりますので、即日で追加融資を確保できます。

時間的余裕がないのでしたら、ぜひプロミスへの新規申し込みもご検討ください。

以上のような選択肢がありますので、どちらか自分の状況に適している選択肢を選びましょう。

btn-a btn-p imasia_2434699_XL

アコムで増額(増枠)する際には総量規制にも注意が必要です。

繰り返しになりますが、総量規制というのは利用者年収の三分の一以上のお金を貸し出すことを制限する規制です。

総量規制というのは別に増額(増枠)でも対象外とはならないので、アコムで増額(増枠)する際には総量規制のことも考慮に入れなければなりません。

imasia_2552293_XL
※アコムの最大30日間の無利息キャッシングは、アコムでの借入が初めての方のみが対象となります。
※モビットの即日融資については、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱になる場合があります。
※モビットは学生、アルバイト、パート、自営業の方も借り入れできますが、その際は安定した収入があることが条件となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です